ニュースリリース
2021
.
9
.
22
シェア

UPWARDがユーザーに提供したい体験価値「6 UX Values」を公開

~ミッションの実現に向け、サービスの高度化を図る~

「現場のラストワンマイルを革新する」をミッションに掲げるUPWARD株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、URL: https://upward.jp)は、2021年9月22日、セールスエンゲージメントサービス「UPWARD」を通じてユーザーに提供したい体験価値「6 UX Values(シックスユーエックスバリューズ)」を公開。ミッションの実現・具現化へ向けた道しるべとして、更なるサービスの高度化を実現していきます。

https://www.upward.jp/weblog/6-ux-values

・なぜ今「6 UX Values」が必要なのか? ‐ UPWARD株式会社 代表取締役社長 CEO 金木竜介

UPWARDは、現在、フィールドセールス向けの「モバイルSFA」サービスとして、大手企業を中心に約300社のお客様にご利用頂くようになりました。特に、セールス現場の効率化や生産性の向上など、”現場”で使いやすい確かな動作性やシンプルな可視化機能などの強化にチーム一丸となって取り組んできております。

そんな中、昨今の急激な働き方や顧客接点の大きな変化、多くの企業が本質的なDXを求められる中、UPWARDにおける「あらゆるサービスユーザー体験をスマートにしていく」というアプローチこそが、現場での本質的なDXや顧客接点の創出に繋がる、という考えに至りました。面倒な現場業務からビジネスパーソンを解放し、より人間らしい創造的な顧客接点を創出していく。そんな世界をクラウドサービスとして実現していくために、この「6 UX Values(6つのユーザー体験価値指針)」を新たに定義しました。

UPWARDはこの6つの方向性のもと、サービス機能の改善や新機能の開発はもちろんですが、使い勝手の良いデザイン性の高いUI/UXの実装、スマートなオンボーディング体験の演出などを力強く実現して参ります。皆様、ぜひご期待ください。

・「6 UX Values」制作コメント ‐ UPWARD株式会社 開発本部 デザインチーム

6 UX ValuesはUPWARDのサービスをさらに進化させるために社員全員が使える共通言語として制作したものです。

デザインチームは、データ解析やヒヤリング、ワークショップなどを通してユーザー体験、ビジネス要件、技術面からUPWARDのサービスを多面的に調査。そこで集められた課題を整理し議論を重ね6 UX Valuesを抽出しました。

意識したのは、会社のミッションと日々のタスクを繋げる架け橋になること。そして、脳が一度に処理できる情報の限界数(7±2)を考慮し6項目にまとめ、記憶に残りやすいよう象徴的なイラストを制作しました。

6 UX Valuesは今UPWARDが大切にしている全社共通のゴールです。今後の私たちの進化にご期待ください。

▽記事はこちらからご覧ください。

https://www.upward.jp/weblog/6-ux-values

UPWARDについて

「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かし、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場の営業担当者の営業活動を最大化するセールスエンゲージメントサービスです。蓄積した営業活動データとCRMデータを地図上に自動で重ね合わせ、最適なアプローチ先を自動通知することで、CRMデータを活用した戦略的な営業計画の策定を支援します。

会社概要

社名

UPWARD株式会社

所在地

東京都港区西新橋1-1-1 WeWork日比谷FORT TOWER

代表者

代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設 立

2002年3月

資本金

1億円

事業内容

セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

報道機関お問い合わせ先

UPWARD株式会社 マーケティング部 PRチーム

Tel

03-6897-3683

Mail

pr@upward.jp


※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。

もっとUPWARDについて詳しく知ってみませんか

UPWARDや営業のデジタル変革について、さまざまな資料をご用意しています