ニュースリリース
24
.
02
.
27
Product

Salesforce連携型の名刺スキャン機能をリリース予定

外回り営業を効率化する名刺スキャンサービスを近日リリース予定

UPWARD株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、以下 UPWARD)は、セールスエンゲージメントサービス「UPWARD AGENT」に名刺スキャン機能を追加することをお知らせします。


・名刺スキャン機能の開発背景

外回り営業では名刺交換を多く行いますが、多くの営業組織において名刺情報が個人管理になっている、CRM登録用の個別アプリを利用しており、煩雑さや、登録漏れが多いといった課題を抱えています。UPWARD AGENT内に名刺登録を組み込むことでこれらの課題を解消でき、外回り営業のラストワンマイルのさらなる革新に寄与できると考え、機能追加することに致しました。

本機能追加により「UPWARD AGENTモバイルアプリ」からスマホで名刺撮影を行うだけで、名刺データを取引先責任者レコードに新規登録・上書きができるようになります。UPWARDの独自技術、既存機能との組み合わせにより、他社のサービスにはないシームレスで利便性の高い機能として実装されます。

・名刺スキャン機能の特徴

(1)外回り営業に必要な名刺登録・活動報告・地図確認がアプリ内で完結

名刺スキャン機能の追加により「UPWARD AGENTモバイルアプリ」1つで、外回り営業に必要な一連の業務をこれまで以上にワンストップで実施できます。「UPWARD AGENTモバイルアプリ」では顧客情報の地図表示や、特許技術である滞在検知によるスマホでの簡単な活動報告を実現しています。今回の新機能によりさらに、訪問時に交換した名刺情報の登録も行えるようになり、訪問に伴う業務が全て一つのアプリ内で完結するようになるため、さらなる営業活動の効率化につながります。

(2)滞在検知により取引先検索が不要(自動的に取引先に名刺情報登録でシームレス)

「UPWARD AGENTモバイルアプリ」は滞在検知機能により、訪問した取引先を自動で記録します。そのため名刺の読み取り後に別の画面などで名刺情報を紐づける必要はありません。取得した名刺情報は自動的に取引先責任者に登録されるため、複雑な操作は不要でシームレスに名刺情報の登録が可能です。

・UPWARD AGENTについて

UPWARD AGENTは、“営業活動の報告作業におけるストレスを解消する”モバイルアプリです。訪問先や滞在時間を自動記録機能により外回り・訪問営業担当者の報告作成の負荷を大幅に軽減します。さらに、作成された報告データは適切に蓄積され、企業の貴重な資産として活用されます。

UPWARDについて

「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かし、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場の営業担当者の営業活動を最適化するセールスエンゲージメントサービスです。蓄積した営業活動データとCRMデータを地図上に自動で重ね合わせ、最適なアプローチ先を自動通知することで、CRMデータを活用した戦略的な営業計画の策定を支援します。

会社概要

社名

UPWARD株式会社

所在地

東京都港区西新橋1-1-1 WeWork日比谷FORT TOWER

代表者

代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設立

2002年3月

資本金

1億円

事業内容

セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

報道機関お問い合わせ先

UPWARD株式会社 コーポレートグループ本部 PRチーム

Tel

03-6897-3683

Mail

pr@upward.jp

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。

UPWARDのサービスや企業情報に関して気軽にお問い合わせください。