ニュースリリース
2022
.
9
.
07
シェア

UPWARD、「Salesforce 中小企業向け DXお悩み解決パック」に採択

~データの戦略的活用で、中小企業の次世代の営業スタイルを推進~

UPWARD株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、以下 UPWARD)は、2022年9月7日、株式会社セールスフォース・ジャパン(以下 セールスフォース・ジャパン)が発表した「Salesforce 中小企業向け DXお悩み解決パック」において、セールスエンゲージメントサービス「UPWARD」が「新規開拓」ソリューションとして採択されたことをお知らせいたします。これによりUPWARDはセールスフォース・ジャパンとの協業のもと、中小企業における営業DX推進の課題の一つである「新規営業強化」において、データを活用した次世代の営業スタイルの推進に取り組んでまいります。

 

■「Salesforce 中小企業向け DXお悩み解決パック」における、 「新規開拓」ソリューションの概要 顧客との接点情報を自動検知・記録するセールスエンゲージメントサービス「UPWARD」、新規開拓を目的とした営業リストを地図上に自動表示する「UPWARD DATA」、ならびに、Salesforce がシームレスに連携することで、訪問先の選定から営業活動の分析まで、データを活用した戦略的・効率的な営業を実行することができるソリューションです。

 

<ソリューションのイメージ> 

「UPWARD」と Salesforceの連携により、約800万件の営業リストを地図上に表示、新規営業対象としてSalesforceに追加することができます

「UPWARD」のモバイルアプリで、営業活動履歴を自動検知・記録することができます。

訪問から活動の分析結果をBI上で可視化し、データを活用した戦略的な営業を実行できます。

  • UPWARD株式会社 執行役員 COO ビジネスグループ統括本部長 石田正樹 コメント

このたびの採択は、セールスフォース・ジャパン様と弊社のパートナーシップにおける営業DX推進の成果によるものであり、大変光栄に存じます。本ソリューションは、中小企業が新規開拓営業のDX推進にあたって直面する課題である1. 営業リストがない、2.リストの調達コスト、3.データ整備・現場展開のハードル、4. 現場の意識・行動変革を一手に解決するものです。本取組みを通じ、セールスフォース・ジャパン様と共に、中小企業の営業DX推進を通じた全体活性化に貢献してまいります。

  • 「Salesforce 中小企業向け DXお悩み解決パック」 とは

セールスフォース・ジャパンが提案する、中小企業(ビジネス)における典型的な課題と個々の企業が抱える潜在的な課題を顕在化し、解決へ導くためのソリューションです。中小企業が抱える10個の典型的な課題の提示と、これらの課題により引き起こされる業務上での困難な事象を言語化して提示します。それにより、課題が明確化され、顧客はスコープを定義した上でまず取り組むべきアクションへ繋げることができます。

※Salesforce、Salesforce Sales Cloud、及びその他はSalesforce,Inc.の商標であり、許可のもと使用しています

UPWARDについて

「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かし、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場の営業担当者の営業活動を最大化するセールスエンゲージメントサービスです。蓄積した営業活動データとCRMデータを地図上に自動で重ね合わせ、最適なアプローチ先を自動通知することで、CRMデータを活用した戦略的な営業計画の策定を支援します。

会社概要

社名

UPWARD株式会社

所在地

東京都港区西新橋1-1-1 WeWork日比谷FORT TOWER

代表者

代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設 立

2002年3月

資本金

1億円

事業内容

セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

報道機関お問い合わせ先

UPWARD株式会社 マーケティング部 PRチーム

Tel

03-6897-3683

Mail

pr@upward.jp


※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。

もっとUPWARDについて詳しく知ってみませんか

UPWARDや営業のデジタル変革について、さまざまな資料をご用意しています