ニュースリリース
24
.
02
.
08
Company

日本マイクロソフト社が推奨する「Azure OpenAI Serviceリファレンスアーキテクチャ」に賛同

~生成AIを活用したプロダクト開発により、外回り・訪問営業のDX支援を推進~

UPWARD株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、以下 UPWARD)は日本マイクロソフト社(以下、マイクロソフト)が推奨する「Azure OpenAI Service リファレンスアーキテクチャ」の賛同パートナーとして参加することになりました。

・同パートナー参画の背景

UPWARDは顧客データの記録・活用を効率化するモバイルアプリ「UPWARD」を提供しています。顧客データを“貯める・活かす”ことを軸に、クラウドCRMと連携し、外回り・訪問営業の方々がより創造的に働けるよう、多様なサポート機能を提供しています。
生成AIに関しては、外回り・訪問営業に関わる活動実績や顧客データを基に、技術開発を進めています。直近において、優良顧客候補を見出し、営業担当毎に次に取るべきアクションを提示する、「UPWARD INSIGHT」プレビュー版をリリースしました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000092.000015260.html

今後もAI技術を用いた更なる機能の拡張を迅速に推進していくために、マイクロソフトが推奨する「Azure OpenAI Serviceリファレンスアーキテクチャ」に賛同を表明し、賛同パートナーとして参加することになりました。

・Azure OpenAI Service リファレンスアーキテクチャについて

マイクロソフトが推奨する Azure OpenAI Service の活用シナリオ例とそのアーキテクチャをまとめたものです。安心安全に大規模な生成AIモデルをビジネスに組み込む際の参考資料としてご活用いただけます。
参照:Azure OpenAI Service リファレンスアーキテクチャ
https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/find-new-value-on-azure/ai-biz.aspx

 ・今後の展開(UPWARD株式会社 CTO 門畑 顕博 コメント)

訪問営業、保守点検、店舗巡回などの訪問を伴う業務を行う、フィールドワーカーがより創造的に働けるよう、先日プレビュー版をリリースした「UPWARD INSIGHT」など、AIを用いたプロダクトや機能開発を進めて参りました。
今後、マイクロソフトとAI技術について更なる連携を深めて、プロダクト開発を迅速に推進していきます。

UPWARDについて

「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かし、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場の営業担当者の営業活動を最適化するセールスエンゲージメントサービスです。蓄積した営業活動データとCRMデータを地図上に自動で重ね合わせ、最適なアプローチ先を自動通知することで、CRMデータを活用した戦略的な営業計画の策定を支援します。

会社概要

社名

UPWARD株式会社

所在地

東京都港区西新橋1-1-1 WeWork日比谷FORT TOWER

代表者

代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設立

2002年3月

資本金

1億円

事業内容

セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

報道機関お問い合わせ先

UPWARD株式会社 コーポレートグループ本部 PRチーム

Tel

03-6897-3683

Mail

pr@upward.jp

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。

UPWARDのサービスや企業情報に関して気軽にお問い合わせください。