オンラインセミナー
シェア

【3月4日(木)開催】Salesforce×UPWARDで、営業活動の顧客接点を企業の資産に変える方法

コロナ禍で営業活動が制限される中、多くの企業でDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が進み、CRMやSFAの導入を行なっています。しかし、ただ導入したからといって、効果が目に見えて現れている企業はそう多くないのが現状です。

せっかくCRMで日々の活動を分析しようと思っても、そもそもデータが溜まらない!などのお悩みはございませんか。お客様との日々のコミュニケーションの結果である「顧客接点データ」は企業の資産になり得るものです。

今回、世界で最も利用されているCRMである”Salesforce”を導入している企業の担当者様向けに、営業活動で最も重要である「顧客接点データ」を蓄積・分析する手法をお伝えいたします。

定型・定量化された顧客接点データを蓄積・分析することで、これまで上手く活用出来ていなかったSalesforceの力を最大限発揮し、ニューノーマル時代の営業スタイルを実現します。

本Webセミナーで「顧客接点データ」とは具体的にどういった情報なのか、その情報を集約すればどのような効果が期待できるのかについてご説明いたします。

Salesforceを導入して間もない企業様、導入後の活用に課題を感じられている企業様は、ぜひお申し込みください。

<<このような課題をお持ちの企業様におすすめ>>

・Salesforceを導入したがうまく活用できていない
・顧客接点データの収集方法に悩んでいる
・再現性のある営業組織を確立出来ていない

主催

UPWARD株式会社

視聴方法

zoomでのオンライン配信
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。

当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (mk@upward.jp) までご連絡ください。

ご注意

Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

今すぐお読みいただけるダウンロード資料もご用意しています

UPWARDや営業のデジタル変革について、さまざまな資料をご用意しています。