ニュースリリース
24
.
01
.
23
Company

介護DXと介護業界における営業DX推進で協業開始

〜介護業界特化型の営業支援モバイルアプリケーションを提供〜

UPWARD株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、以下 UPWARD)は株式会社介護DX(所在地:東京都品川区、取締役社長:中村 房史、以下 介護DX)と販売パートナー契約を締結し、介護業界特化型の営業支援モバイルアプリケーションの提供を開始したことをお知らせします。
CRM・SFAの価値を最大化するアプリ「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かして、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場のセールスパーソンの営業活動を最適化する営業DXツールです。本協業により「UPWARD」を介護業界の営業現場に特化した形で同業界のDX推進を行うサービスを新たに提供します。


・UPWARDと介護DXの協業背景

介護現場では日々の忙しい業務の合間に営業活動を行う必要があり、多くの企業や組織で現場任せ・属人化となる傾向にあります。また、人材不足から専門の営業人員を雇えないという課題も相まって、営業活動の効率化・仕組化の推進が不可欠です。
また、介護事業所は、ケアマネジャーやソーシャルワーカーとの信頼関係を築き、日々の業務の中でご紹介いただいた利用者のご状況をご家族へ適切に報告します。この情報共有は、利用者ご本人やそのご家族、そして介護に携わる全ての関係者に対して「安心感」を持ってもらうために重要です。そんな本来の介護営業のあるべき姿を支えながら、DXによる効率化を推進したいという両者の思いから本協業が実現しました。

・株式会社介護DX 取締役社長 中村氏 コメント

介護の営業は、介護事業所がケアマネジャーやソーシャルワーカーなどと日々の信頼関係を築き、定期的に利用者様の状況報告を行い、利用者様ご本人とそのご家族、ケアマネジャー、ソーシャルワーカーなど、介護に携わる全ての方々に「安心感」を持っていただくことが大切です。 介護DXの営業支援アプリを通して、介護営業に携わる現場や本部、関係者全体で情報を共有し、サービスを必要とされている利用者様へ質の高い適切なサービスを提供し、介護業界の営業DX推進を進めてまいります。

・UPWARD株式会社 執行役員 COO ビジネスグループ統括本部長 石田正樹 コメント

この度の介護DX様との協業につきまして大変光栄に思います。介護業界で長きに渡り事業を推進されてきた介護DX様の知見と、フィールドワーカーのラストワンマイルを革新するUPWARDが融合する事で、少子高齢化が進む中で重要性が高まり続ける国内の介護業界における営業現場のDX推進に共同で取り組み、貢献してまいります。

・株式会社介護DXについて

株式会社介護DXは、介護会社が介護会社のために立ち上げたDX/IT企業です。システム会社目線ではなく、介護会社目線で介護事業者向けアプリの開発・販売介護事業所向けDX推進サポート等のサービスを提供しています。
サービスサイト: https://dxs.jp/

UPWARDについて

「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かし、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場の営業担当者の営業活動を最適化するセールスエンゲージメントサービスです。蓄積した営業活動データとCRMデータを地図上に自動で重ね合わせ、最適なアプローチ先を自動通知することで、CRMデータを活用した戦略的な営業計画の策定を支援します。

会社概要

社名

UPWARD株式会社

所在地

東京都港区西新橋1-1-1 WeWork日比谷FORT TOWER

代表者

代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設立

2002年3月

資本金

1億円

事業内容

セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

報道機関お問い合わせ先

UPWARD株式会社 コーポレートグループ本部 PRチーム

Tel

03-6897-3683

Mail

pr@upward.jp

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。

UPWARDのサービスや企業情報に関して気軽にお問い合わせください。