ニュースリリース
2022
.
12
.
14
シェア

三菱総合研究所「ICF Business Acceleration Program 2022」最終審査会において、「ベストグロース賞」受賞

~ 独自の位置技術情報とCRMを活用したクラウドサービス「UPWARD」で、自治体の災害業務のDXを支援 ~

「現場のラストワンマイルを革新する」をミッションに掲げるUPWARD株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、以下 UPWARD)は、2022年12月9日、株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:籔田 健二、以下 三菱総合研究所)が開催する「ICF Business Acceleration Program 2022」の最終審査会において「ベストグロース賞」を受賞したことを発表します。UPWARDは、独自の位置技術情報とCRMを活用したクラウドサービス「UPWARD」により災害時の罹災証明発行の短縮化に貢献、内閣府による「地⽅創⽣SDGs国際フォーラム2021」にて優良事例に選出されております。この度、これらの実績を活かした災害大国である我が国のレジリエンス強化、自治体の災害業務のDX支援、ならびに持続可能な社会の実現に寄与するプランが評価されました。

UPWARD株式会社 代表取締役社長 CEO 金木竜介 コメント

このたび、UPWARDが「ICF Business Acceleration Program 2022」最終審査会において「ベストグロース賞」を受賞したことを大変嬉しく思います。改めまして、日頃からUPWARDの事業をご支援頂いているお客様やパートナー様に感謝申し上げます。 選出されたプランは、400社以上のお客様の営業現場のDXをご支援した実績を活かし、自治体の災害業務のDXを推進するものです。UPWARDは、公共領域において、持続可能な社会の実現への貢献をめざしてまいります。

「ICF  Business AccelerationProgram 2022」 について

社会課題をビジネスで解決することをテーマに掲げ、100億人が100歳まで豊かに暮らせる持続可能な社会を実現するためスタートアップとの「未来共創」を目指す三菱総合研究所のアクセラレーションプログラムです。

未来共創イニシアティブついては、こちらをご覧ください。

https://icf.mri.co.jp/

 

「ICF  Business AccelerationProgram 2022」の詳細については、募集サイトでご覧いただけます。

https://eiicon.net/about/icf-acceleration2022/

UPWARDについて

「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かし、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場の営業担当者の営業活動を最大化するセールスエンゲージメントサービスです。蓄積した営業活動データとCRMデータを地図上に自動で重ね合わせ、最適なアプローチ先を自動通知することで、CRMデータを活用した戦略的な営業計画の策定を支援します。

会社概要

社名

UPWARD株式会社

所在地

東京都港区西新橋1-1-1 WeWork日比谷FORT TOWER

代表者

代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設 立

2002年3月

資本金

1億円

事業内容

セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

報道機関お問い合わせ先

UPWARD株式会社 マーケティング部 PRチーム

Tel

03-6897-3683

Mail

pr@upward.jp


※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。

もっとUPWARDについて詳しく知ってみませんか

UPWARDや営業のデジタル変革について、さまざまな資料をご用意しています