ニュースリリース
2022
.
12
.
06
シェア

UPWARD、「BOXIL SaaS AWARD Winter 2022」 CRM(顧客管理システム) 部門で「Good Service」に選出

~ 使いやすさ / お役立ち度 / カスタマイズ性 / 機能満足度 / サービスの安定性 / 営業担当の印象 / サポートの品質 / 料金の妥当性 / 初期設定の容易さの9項目全てにおいてNo.1を獲得 ~

「現場のラストワンマイルを革新する」をミッションに掲げるUPWARD株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、以下 UPWARD)は、2022年12月6日、顧客接点情報を現場の負荷なく自動で検知・記録するセールスエンゲージメントサービス「UPWARD」が「BOXIL SaaS AWARD Winter 2022」にて、 CRM (顧客管理システム) 部門における「Good Service」を受賞したことを発表します。また、「BOXIL SaaS」へ投稿された口コミ評価の全項目にあたる9項目でNo.1を獲得。CRM(顧客管理システム)部門における賞は、全てUPWARDが獲得いたしました。

  • 「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)」 とは

「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)」は、スマートキャンプ株式会社(以下「スマートキャンプ」)が運営するSaaS比較サイト「BOXIL SaaS(ボクシル サース)」が、優れたSaaSを審査、選考、表彰するイベントです。今回の「BOXIL SaaS AWARD Winter 2022」は、2021年10月1日から2022年9月30日までの1年間で新たに投稿された口コミ約10,000件を審査対象としており、「UPWARD」は「 CRM(顧客管理システム) 部門」で「Good Service」ほか9つのNo.1に選ばれました。

▽ SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」掲載の口コミ評価

画像引用:スマートキャンプ「BOXIL SaaS」UPWARDの口コミ・評判(※2022/11/17時点の評価 )

https://boxil.jp/service/3450/reviews/

※「Good Service」とは  

「BOXIL SaaS」上に投稿された口コミを対象に、各カテゴリで総得点の高いサービスに対してスマートキャンプから与えられる称号です。  

※「使いやすさNo.1」「お役立ち度No.1」「カスタマイズ性No.1」「機能満足度No.1」「サービスの安定性No.1」「営業担当の印象No.1」「サポートの品質No.1」「料金の妥当性No.1」「初期設定の容易さNo.1」とは

 

「BOXIL SaaS」上に投稿された「口コミによるサービス評価」9項目を対象に、各カテゴリ、各項目において一定の基準を満たした上、最も高い平均点を獲得したサービスに対して、スマートキャンプから与えられる称号です。  

「BOXIL SaaS AWARD Winter 2022」の詳細、選考基準は、公式サイト(https://boxil.jp/awards/2022-winter/)でご覧いただけます。  

※ SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。

UPWARDについて

「UPWARD」は高度な位置情報技術を活かし、営業活動データを自動でCRMに検知・記録し、現場の営業担当者の営業活動を最大化するセールスエンゲージメントサービスです。蓄積した営業活動データとCRMデータを地図上に自動で重ね合わせ、最適なアプローチ先を自動通知することで、CRMデータを活用した戦略的な営業計画の策定を支援します。

会社概要

社名

UPWARD株式会社

所在地

東京都港区西新橋1-1-1 WeWork日比谷FORT TOWER

代表者

代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設 立

2002年3月

資本金

1億円

事業内容

セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

報道機関お問い合わせ先

UPWARD株式会社 マーケティング部 PRチーム

Tel

03-6897-3683

Mail

pr@upward.jp


※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。

もっとUPWARDについて詳しく知ってみませんか

UPWARDや営業のデジタル変革について、さまざまな資料をご用意しています